• TOP
  • CSRへの取り組みについて

当社では、地域、お客様、企業がともに発展し、良好な関係を築けるようなCSR活動を展開しています。
様々な活動を通して社員ひとりひとりが成長し、皆様に支えていただける企業であり続けたいと願っております。
建設会社であり、社員に男手が多いことを活かし、特に地域の防犯や防災活動には力を注いでいます。

防犯・防災への取り組み

子供たちへの街頭指導

月に4回、朝の街頭に立ち、子供たちが安全に通学できるよう「子供見守り活動」を行っています。また、月に2回高知南署の警察官と連携し、夜間のパトロールも行い、地域の皆さんが安心して暮らせる町づくりに協力しています。

防災イベント

地域の自主防災組織の方と協力し、防災イベントを開催しています。
防災訓練をはじめ、専門家の講演会、地震体験や非常食の試食などを企画し、毎回多くの方にご来場いただいております。

自然災害時の社内待機

大雨、洪水、津波警報などが発令された際には、チームに分かれて社内に待機し、要請があると同時に災害現場の復旧作業へ向かえるように準備を整えています。

朝の清掃活動

平成3年、現社屋に移って以来、月に2回土佐道路沿いの清掃活動を行い、明るく気持ちのよい町づくりを目指しています。

エコ、省エネへの取り組み

店舗のLED化

宮地電機株式会社様のご協力により、弊社グループ企業「ヤイロ商事」が運営するバッティングセンター3店舗の照明をLED化。電気代削減に努めています。

LEDでエコになる会

宮地電機株式会社様を中心に、参加する県内企業の社屋や店舗の照明をLED化していく活動。LEDにすることで削減できた電気代を、図書館などの公共施設に寄付し、地域のために役立てる取り組みです。

ページ上部へ