ノンストップで安心サポート
収支計画立案

現地調査の上、造成工事とシステム機器費用(初期投資額)を算出。事業運営にかかるランニングコスト、売電収益から収支計画を立案します。

各種申請アシスト

金融機関への借入申込み、四国電力への連系協議申請、経済産業省への設備認定申請など全てサポートします。

施工

土地の特徴に合わせた造成工事から、最適な機器の設置まで正確、スピーディーに行います。

売電収益

産業用太陽光発電の運転開始(売電開始)まで、責任を持ってお手伝いすることはもちろん、定期清掃や、除草作業など必要に応じてお客様のサポートを続けて参ります。

全体スケジュール
※(参考)サンライトミタニ電力・発電所1.6メガの場合

全体スケジュール

※1
電力会社による検討の結果、連系不可となる可能性もあり、早期の検討依頼を
お薦めします。
また、各期間は電力会社との協議により、短縮される可能性があります。
※2
太陽光モジュール、パワーコンディショナーのメーカーへの発注が増えており、
発注のタイミングが遅れると納期も遅れる可能性があります。
よくある質問
太陽光発電システム(メガソーラー)の設置に適した土地は?
できるだけ勾配の少ない平地や更地で、周りに日光を遮る建物や山林などがなく、積雪の少ない土地が適しています。しかし、その条件に当てはまらなくても、現地を入念に調査し、造成して収益が見込める場所であればご提案させていただきます。
又、平成25年3月31日から営農を継続する太陽光発電設備等の農地転用許可制度が発表されましたのでご相談下さい。
太陽光発電パネルや周辺機器の寿命はどのくらい?
当社がおすすめしているパネルは20年発電保証のある製品を基本にしています。お客様のご要望に応じ、国内外のメーカーをご提案出来ます。また、火災や落雷などによる
万が一の破損に備え、当社ではグループ会社の損害保険もご案内できます。
パネルの掃除や定期的なメンテナンスは必要?
通常パネルの汚れは雨で自然に流れ、メンテナンスはほとんど必要ないと考えています。ただし当社では、遠隔で発電量や機器の異常、劣化を監視する遠隔監視システムの導入をおすすめし、設置後も安心の体制を整えています。尚、50kW以上の発電所では、保安委託が必要です。ご要望に応じ、保安委託業者のご紹介をさせていただきます。
メガソーラー 関連
ミタニ建設工業 関連

ページ上部へ